レベル低下や高域の減衰を補正する「等化増幅器」と「制限増幅器」を搭載

HRP-1001H

【線路増幅器】

本製品は、中継線によるレベル低下、高域の減衰を補正する等化増幅器と制限増幅器が搭載されたパネル型線路増幅器です。

概要・仕様

【型番】HRP-1001H 【希望小売価格】419,100円(税込)

【伝送周波数範囲】50~15,000Hz
【入力インピーダンス】200Ωまたは600Ω 平衡
【出力インピーダンス】600Ω負荷に適する 平衡
【最低入力レベル】-50dBm(等化なしの時)
【最大等化減衰量】24dB
【標準出力レベル(出荷時の設定)】+9dBm(標準レベル時)/+11dBm(制限開始時)
【電源】交流単相 100V/200V 50/60Hz
【周囲温度】-10℃~+45℃ 【使用】連続
【電力増幅度特性】標準レベル、1000Hzにて±0.2dB以内
 50~15,000Hzの間は、1000Hzの値に対し±0.5dB以内
【可変減衰等化特性】標準特性に対し±0.4dB以内
【信号対雑音比】70dB以上 標準レベルダイヤにて
【消費電力】約10VA 【重量】約6kg
【寸法】(W)480mm ×(H)49mm × (D)300mm(突起部を含まず)

■電源二重化タイプ HRP-1001HW ※詳細はお問い合わせください。

外観

【背面図】