新感覚のミキシング

Mixing Support System

【ミキシングサポートシステム】

本装置は、個々の音声入力信号(AES)をPC操作でレベル可変し、再び音声信号(AES)として個々に出力する装置です。PC操作はタッチパネルやジョイスティックなどを使用することにより直感的でアクティブなミキシング操作を可能とします。

概要・仕様

【型番】MSS-01 【希望小売価格】522,500円(税込)

【入力・出力】AES 4ch(モノ換算 8ch) 【サイズ】1U 【備考】ユニット1枚実装

【型番】MSS-02 【希望小売価格】621,500円(税込)

【入力・出力】AES 8ch(モノ換算 16ch) 【サイズ】1U 【備考】ユニット2枚実装

※カスケード接続で2台(AES16ch)まで接続可能。※内蔵ユニット追加:132,000円(税込)
※別途、WindowsPCが必要です。(動作確認:XP/Vista/Windows7/Windows8)

【電源】AC100V 【消費電力】15W 【使用温度範囲】0℃~+40℃
【寸法】(W)482mm ×(H)44mm × (D)325mm 【重量】約4.5kg
【付属品】ACケーブル・専用アプリケーションCD

機能・特徴

■自然なミキシングと自由なマイクレイアウト

複数本のマイクを本装置にAES信号として入力し、PC操作で「ON」動作と「OFF」動作を行います。事前に設定したON/OFFレベル・フェードタイムに沿って動作するため、自然なミキシングが可能です。背景画像はファイル参照で変更することが可能で、実際のマイク設置場所をレイアウトすることにより、一目で可変したいマイクを選択することができます。

【直感的な操作】

サッカーなど動きの早いスポーツでは、ジョイステックなどで操作するとフィールド上の競技を見ながら直感的に操作できます。また、タブレットPCなどタッチパネルでの操作では、より直感的な操作が可能となっています。
※PC及びコントローラーは本装置に含まれておりません。


【多彩なアイコン表示】

入力素材のアイコンも背景と同じく変更可能で、「VIEW」を押すごとに現在のレベルやフェードタイム・Preフェーダー・Afterフェーダーなどへ切り替わります。また、任意の画像ファイルをアイコンに使用することも可能です。

■便利な簡易マトリクスを搭載
入出力AES信号を、内部で加算MIXして出力することができます。
最大でモノ換算8X8マトリクスが実装ユニット分可能です。

■ON/OFFレベルはー∞dB~+10dBで設定可能
※ON時、OFF時と個別にレベル設定が可能

■フェードタイムは0.1s~5.0sまで選択可能

■ボリュームカーブは3種類から選択可能

■ステレオ素材登録、グループ設定可能

■外部同期(WordClock)に対応

■電源部異常時のALARM信号を接点出力可能

オプション

【型番】MSS-XGP I / F BOX 【希望小売価格】126,500円(税込)

【寸法】(W)212mm ×(H)44mm × (D)250mm 【重量】約1.9kg

本機を接続することにより、外部制御コマンド(GPIO)による操作が可能になります。
※ラックマウントキットでラック実装可能です。

ラックマウントキット 【希望小売価格】13,200円(税込)