AES4系統の音声信号レベル調整

AVP-44

【AESボリュームパネル】

本装置は、4入力4出力のAES信号を任意の範囲でレベル調整が可能なパネルです。 各チャンネルにはレベル調整用のボリュームと信号確認用のシグナルインジケータが用意されています。

概要・仕様

【型番】AVP-44 【希望小売価格】341,000円(税込)


【寸法】(W)482mm ×(H)44mm × (D)350mm(突起部を含まず)
【重量】約5kg
【AES IN】4回路 AES3id(75Ωアンバランス)
      SRC ON/OFF設定可能
      SRC OFF 48kHz/SRC ON 32kHz-96kHz
      最小入力電圧 0.5 Vpp
【AES OUT】4回路 AES3id(75Ωアンバランス) 出力電圧 1.0Vpp
【WCK IN】48kHz 1Vpp 75Ω内部終端 ON/OFF
【システムクロック】WCK同期 48kHz(1) AES IN1 48kHz(2) 内部OSC(3)
          ※( )内は優先順位を示します
【レベル可変範囲】-10~+10dBモード -10~+10dB ±0.5dB
         THRUモード  0dB
         ∞~0dBモード  ∞~0 ±0.5dB
【電源】AC100V (AC100~200V 50/60Hz)
【消費電力】約15W(無信号時)

機能・特徴

■1CHごとのレベル調整が可能
 各チャンネルごとにレベル調整をする事が可能

■2モードのレベル可変
 用途に合わせて「-10~+10dB」[∞~0dB」の2モードを用意

■安心な2重化電源
 本線運用にも安心してお使い頂けるように、内部電源を2重化

■ワードクロック同期
 48kHzのワードクロック入力時は、 入力信号に内部システムが同期