I S O の取り組み

配慮から生まれる無限の可能性。

花岡無線電機では、平成16年にISO14001(環境マネジメントシステム)の認証取得を果たし
「環境配慮型製品の提供」や「省エネ活動」「再資源化の推進」「地域貢献活動」など
様々な活動を行い「環境にやさしい製品の提供」に取り組んでいます。
さらに、平成22年2月にISO9001(品質マネジメントシステム)の認証取得を果たし、
社員一丸となって活動しています。

【2004年7月にISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得】

【2010年2月にISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を取得】

■環境配慮型製品の提供
環境方針に「環境配慮型製品の開発設計の推進」を掲げ、その施策の一環として有害化学物質の使用の禁止を優先課題とし、特にRoHS指令に基づく6物質の製品アセスメントを完全に実施し、RoHS対応製品を今までに12機種製造し「環境に配慮した製品の提供」に努めています。

■省エネ活動
平成15年よりISO14001マネジメントシステムを導入し、様々な省エネ活動を展開しています。平成14年電気使用量対比で平成15年以降延べ5年間で計133,744kWh削減するとともに、76,838kgのCO2の排出を抑制しました。


■再資源化の推進
廃棄物の削減活動として3Rの推進を優先課題とし、社内の製造工程ならびにお客様の設置工事等で発生する廃棄物の完全リサイクル化を図り、廃プラスチックはRPF(固形燃料)化し、廃電気部品からは金・銀・鉛などの貴金属を回収し、セキュリティを考慮した産業廃棄物の100%再資源化に努めています。また、廃ケーブルドラムの花屋への譲渡などリユースも積極的に行っています。

■地域貢献活動
平成19年より地域貢献活動として、地域の中学校の要請を受け職場体験の実施を行っています。実際に「働くこと」を体験することで、働くことの楽しさや厳しさ、社会のルールやマナーを学んだり、将来の可能性や仕事の社会的役割など、学生の「将来に対する意識」を高める活動に協力しています。

  • 環境配慮型製品


  • 職場体験の風景


  • 廃ケーブルドラムのリユース